ブログ, 活動報告

TNR活動 報告 2022年7-8月

私たち 一般社団法人 SCB CatsWalk は公益財団法人どうぶつ基金の「さくらねこ無料不妊手術事業」に参加している「沖縄県 沖縄市役所 及び 読谷村役場」と協働して「先行型地域猫プロジェクト」のためにTNRを実施しました。チケットには、避妊去勢手術の他、ノミダニ駆除、ワクチンも含まれています。

また、どうぶつ基金に団体登録しています一般社団法人 SCB CatsWalkとして沖縄市のSCB CatsWalkと協働で先行型地域猫プロジェクトを進めておられる5つの自治会モデル地域でも自治会長はじめ自治会の方々のご協力のもとTNRを実施いたしました。

どうぶつ基金が発行する「さくらねこ TNR 無料チケット」によって行った去勢・不妊手術については、全額どうぶつ基金が負担してくださいました。どうぶつ基金の支援者の方々に心から感謝いたします。

手術は下記の病院のご協力によって行われました。

沖縄県 西原町「みやざわ動物病院」

中頭郡 中城村 「TNR中城病院」

中頭郡 恩納村 「Onna動物診療所」

お世話になりました獣医の先生やスタッフの方々、そして沖縄市役所及び読谷村役場の環境課の方々、自治会の方々、SCB CatsWalkの会員の方々、餌やり、TNR、搬送でお手伝いしてくださったボランティアの方々 心から感謝いたします。今回TNRされました全ての猫たちには、これから見守り餌やりをしてくださる地域の方々がおられます。皆様のご協力に心から感謝いたします。また、今回、沖縄市モデル自治会で環境講座、及び 先行型地域猫活動の一環としてのTNRが始められるようにと奮闘してくださった方々本当に有難うございました。

7-8月に不妊去勢手術を実施した地区

沖縄県 沖縄市 行政 10頭 (雌 6頭 雄4頭) 沖縄市東自治会

沖縄県 中頭郡 読谷村 行政  12頭 (雌11頭、雄1頭)  儀間、古堅、渡慶次、瀬名波、長浜地区

沖縄県 沖縄市 団体 14頭 (雌 6頭、雄 8頭)  東自治会、越来自治会

計   36頭

今月新しく「さくら猫」メンバーになった猫ちゃん達

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中